大阪地方自治研究センターとは

 大阪地方自治研究センターは、大阪府域の地方自治問題に関する調査・研究を通じて、市民参加・協働の自治体改革に寄与することを目的として、1986年に設置されました。

 当センターはこの目的に賛同していただいた団体・個人の会員によって構成され、地方自治問題に関する資料収集、調査研究、出版活動、啓蒙活動、受託調査等を行っています。